1. Home
  2. 医療安全概論(基礎理論編)2023

参加申込 (参加証を発行します)


オンライン申込 オフライン申込
参加申込締切:2023年4月10日

(対象者) 医療施設経営者、専従医療安全管理者、専任医療安全管理者、歯科医療安全管理者、リスクマネージャー、医薬品安全管理者、医療機器安全管理者、医師、歯科医師、看護師、薬剤師、歯科衛生士、臨床工学技士、放射線技師、臨床検査技師、法関係者、医療事務関係者、医療産業界関係者、医療・福祉系の学生

参加者には受講終了書を発行します。
2日間のコース授業です。2日間参加者のみ受講可能です。
医療・福祉系学校からの学部学生のグループ単位(5名以上)での参加希望の場合には、電子メールにてお問い合わせください。

趣旨

 現代の医療は膨大な種類と膨大な数の医療行為から成り立つ巨大な城です。安全でない医療は医療ではありません。したがって、城内の隅々で安全が必要になります。その為に、医療安全活動そのものも極めて多種・多様で、とても複雑です。
 以上から、医療安全活動の最初の一歩は、安全学そのものを正しく理解することです。しかし、安全学には様々なものが存在しています。
 そこで、今回の社会人教育プログラムでは、医療安全に関係する代表的な安全学を取り上げ、それらの基本をよりよく理解していただくことにしました。
 2連続日でのインターネット講演会により、遠方からの参加者の便を図りました。医療におけるより良い安全の世界の扉にようこそ。
   主催者一同


プログラム


印刷用PDF
   (第1日目) 2023年4月14日(金)午前10時~午後4時
  • 10:00-10:30  日本における医療安全の生きた歴史からの教訓
             藤田 眞幸 (慶應義塾大学医学部法医学教授)
             (概要) 現在行われている医療安全の様々な活動の生い立ちを紹介し、その意義について深い理解を得ます。
  • 10:30-10:50  世界における医療安全の歴史からの教訓
             酒井 亮二 (国際医療リスクマネージメント学会理事長)
             (概要) 過去2千年以上にさかのぼる西欧の医療安全からその基本精神を理解します。
  • 11:00-12:00  医療安全文化推進の基本モデル
             (概要) 複雑で多様な医療安全活動の全体像を取りまとめて紹介します。
             酒井 亮二 (国際医療リスクマネージメント学会理事長)
  • 12:00-13:00  休憩
  • 13:00-14:20  (安全学①)ヒューマンファクターズの基本知識
             (概要) ヒューマンファクターズ(人間工学)の基本を紹介します。
             下田 宏 (京都大学工学系大学院ヒューマンファクター分野教授、医療安全推進機構国際研究所副所長)
  • 14:30-16:00  (安全学②)リスク学の基本的考え方
             (概要) 事故発生の未然防止であるリスク学の基本について紹介します。
             飛田 結実 (医療安全推進機構国際研究所医療情報室室長)
  • 16:00     1日目閉会


  •    (第2日目) 2023年4月15日(土)午前9時~午後4時30分
  • 09:00-09:50  (安全学③)安全心理学とは
             浅野 倫子 (東京大学大学院人文社会系研究科心理学研究室准教授)
  • 10:00-10:50  (安全学④)危機管理学の基本的考え方
             秋富 慎司 (医療安全推進機構客員教授、救急医学)
  • 11:00-12:00  医療事故調査制度の概要
             鳥谷部 真一 (新潟大学医療安全管理部部長・教授)
  • 12:00-13:00  休憩
  • 13:00-14:20  医療安全における法・行政からの取り組み方の基本
             井上 清成 (医療安全推進機構客員教授、弁護士)
  • 14:30-15:20  安全チーム論
             山口 裕幸 (九州大学人間環境学研究院・教授)
  • 15:30-16:30  医療安全のためのコミュニケ―シュン基礎論
             井手口 直子 (帝京平成大学薬学部医療コミュニケーション教授)
  • 16:00     全体閉会
  • 本プログラムは下記の日本医療安全推進学会もしくは医療安全心理・行動学会の学会認定資格の必須科目の一部ともなります。


    「医療安全高度専門家」資格 / 「医療品安全高度専門家」資格 / 「看護安全高度専門家」資格
    「医療安全心理・行動コンサルタント」資格

    ※ 認定資格が必要ない方もご参加いただけます。

    参加費支払方法

    参加費支払方法は下記の2通りです。いずれの場合も2023年4月10日までにお支払ください。

    (1) 銀行支払
    振込みの控えと氏名・所属機関名をお届けください。確認後、事務局より連絡いたします。
     【銀行口座】
       銀行名:三菱UFJ銀行
       支店名:本郷支店
       口座番号:普通 0111719
           アイエーアールエムエム サカイリョウジ
       口座名義:IARMM 酒井亮二

    (2) カード決済
    PayPalを利用したカード決済方法となります。下記のボタンよりお支払が可能です。
    ※会員種別をそれぞれご選択の上、お支払にお進みください。
    ※PayPalアカウントをお持ちの方は上方黄色のボタン、お持ちでない方は下方黒色のボタンよりお進みください。

    医療安全概論(基礎理論編)2023 参加費支払

    お問合せ

    医療安全概論(基礎理論編)2023
    担当事務局: 
     国際医療リスクマネージメント学会
     一般社団法人医療安全推進機構内
     〒113-0033 東京都文京区本郷4-7-12-102
     (TEL) 03-3817-6770 (FAX) 03-6801-6987
     (Mail) head.office02@iarmm.org

    Top