チーム医療安全研修会・2018

 

「医療チームによる安全の推進」

 

会期 20181112()13()

 

 会場の変更 東京大学医学部医学教育研究棟13階第6+7セミナー室  

学士会館2210号室

 

主催 国際医療リスクマネージメント学会

 

後援 日本医療安全学会

 

     

 

 

 

プログラム

 

趣旨:  本教育プログラムは、高度な医療安全活動のために必要となる、チーム医療による医療安全に関する基本技術の習得を与えるものです。本講座は2日間参加申し込みのみを受け付けます。

参加者には受講証明書を発行いたします。

              また、参加者は学会認定資格「チーム医療安全」の認定試験を受験することができます

 

本研修会は学会認定「高度医療安全推進者」資格制度、学会認定「高度医薬品安全推進者」資格制度ならびに学会認定「高度看護安全推進者」資格制度の必須科目でもあります。

 

受講対象者:   国際医療リスクマネージメント学会ならびに日本医療安全学会の学会員、医科医療安全管理者、歯科医療安全管理者、リスクマネージャー、医薬品安全管理者、医療機器安全管理者、医師、歯科医師、看護師、薬剤師、歯科衛生士、臨床工学技士、放射線技師、臨床検査技師。

 

目的 TeamSTEPPSを含むーム医療による医療安全に関する様々な基本技術を習得する。

 

 

 

 

(1日目)  20181112() 午前10時〜午後5

東京大学医学部医学教育研究棟13階第6+7セミナー室

学士会館2210号室

「チームから個人へ、個人からチームへ」

 

受付開始 午前9

 

 

10:0012:00 TeamSTEPPS概説 リーダーシップを中心に 

近畿大学医学部附属病院安全管理部  辰巳 陽一

 

12:0013:00 休憩

 

13:0016:30 リーダーシップとコミュニケーション     

東京慈恵会医科大学医療安全管理  海渡 健

 

16:0017:00 意見交換

 

 

 

午後5時  1日目閉会

 

 

 

 

 

(2日目)    20181113() 午前10時〜午後5

東京大学医学部医学教育研究棟13階第6+7セミナー室

学士会館2210号室

「医療チームにおけるリーダーシップ/フォロワーシップの理解」

 

入室開始 午前930

 

 

 

10:0012:00 チームビルディングの中のリーダー・フォロワー論 

滋賀大学経済学部 小野 善生

 

12:0013:00 休憩 

 

13:0014:00 リーダー・フォロワーのチーム医療への導入  

近畿大学医学部附属病院安全管理部 辰巳 陽一

 

14:0016:00 臨床現場でのリーダー・フォロワー像     

横浜市立大学附属市民総合医療センター 中村 京太

 

16:0017:00 総合討論

 

 

 

午後5   全体閉会

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

C) IARMM 2018  このホームページはリンク自由です。